梅山水 
春の味覚が盛りだくさん、一つ一つ丁寧にこしらえた全10品で旬を味わってください。料理人 吉田の気質が伝わる繊細な調味で素材のそのものが良く味わえます。10品とも手の込んだお料理でこのお値段は絶対にお得です。ぜひご賞味ください。

春限定梅山水



付出し  付出し <大豆のきんつば>
 焼きたての香ばしさいっぱいのきんつば。(昆布、大豆、木の芽、牛蒡)  器皿:阿南是也 作



蒸物  蒸し物 <春キャベツと鯛のおひたし>
 ふたを開け、わーすごい香り。焼いたもの蒸したものが一体になって香ってくる。出汁も旨くて飲み干してしまう。(白髪京葱、牛蒡、蓮根の素揚げ、木の芽)


お刺身  お刺身 <鮃の薄造り>
 淡白だが上品な旨味と目を楽しませてくれる透き通ったヒラメ。中央はエンガワ、コリコリして美味しい。


八寸  八寸
 異なる味がたくさん詰まった八寸。まるでおもちゃ箱をのぞいているような楽しさ。(手前左からヒラメのきぬた巻梅射込み、わかさぎ下仁田葱巻ふきのとうギンナンの天婦羅、ゆず胡椒の天婦羅つゆ、奥左から真子と牛蒡の煮物、筍の皮に包んだいなり寿司、ハッサクのピューレと酒粕で焼いた鯛の菜種焼き、よもぎ生麩田楽)  八寸皿:阿南是也 作



煮物  煮物
  新しい筍はさすがにいい香り。木の芽味噌ソースの鮮やかな緑は驚きとともに、どんな味なのかと期待させる。(筍、わかめ、白身魚、梅人参、木の芽味噌ソース)


油物  油物 <山芋揚饅頭>
 香ばしいさくっとした舌触り、大きな山芋の揚饅頭が銀あんに浸かっています。コースから外せない人気の一品です。


替り皿  替り皿
  手前より、国東産そばの実山かけ、牛肉ステーキ、じゃが芋人参の素揚、菜の花ゼリー寄せマスタードソース。そばの実を炊いた(?)出汁の風味はなんとも上品です。(とろろと混ぜると分かりにくいかも)手前左は菜の花ゼリー寄せ。   替り皿:阿南是也 作



御飯  酢の物 <海老と野菜の酢ゼリー掛け>
 帆立、焼き椎茸、焼き葱、卸しあえ、うす口ポン酢、花びら独活。


酢の物  御飯 <筍ご飯>
 筍とふきの蒸しご飯。思わずなつかしいお米の香りにしばしうっとり。うぐいす真蒸、独活、桜花、木の芽のお吸い物、 香の物(胡瓜、大根ぬか漬、人参味噌漬)。


デザート  デザート <クリームショコラ>
 時期柄チョコレートでしょうね、私が思う最上のコンビネーションはオレンジピューレとチョコ。
器:阿南是也
撮影・コメント:安東幸夫

お献立に戻る  




ホームご挨拶お献立ごあんないご予約についてアクセスはリンク

kichian_s.jpg